25年度会長

mi_ca

平成25年度各務原YEG会長の御宿朋宏です。
今年度のスローガンとして「夢を描け!~我ら、猛走(妄想)YEG!~」を掲げました。
リーダー(経営者)がビジョンを描き、それを魅力的にメンバー(従業員)に伝えることの重要性は、多くのリーダーシップに関連する書籍や研究において強調されています。
また、幕末から明治維新、そして文明開化に大きく貢献した人材を輩出した松下村塾の吉田松陰は、「夢なき人に理念なし、理念なき人に計画なし、計画なき人に実行なし、実行なき人に成功なし、故に夢なき人に成功なし」という言葉を残しています。
次代を担う私たちに求められているのは、発想豊かに妄想し夢を描き、理念を掲げ、計画を立て、そして青年経済人らしく全力でかつ楽しく計画を実行に移すこと。平成25年度、各務原YEGは、元気に楽しく猛烈に突っ走り、まさに猛走(妄想)YEGになりたいと思います。
さて、各務原YEGは平成25年度に創立25周年を迎えます。この25年の間、東海ブロック大会を二度主管するなど、活発な事業展開で元気な各務原を象徴する団体へと成長してまいりました。地域のさらなる発展のために何をすべきか、今までの枠や考え方に捉われることなく今一度事業を見つめ直していきたいと思います。
また、今後の各務原YEGの大きな目標となるのは、平成29年度の全国大会誘致であります。過去平成17年度の全国大会誘致を断念した経緯があり、各務原YEGとって全国大会誘致成功は悲願であります。全国大会の登録人数はブロック大会の3倍から4倍となり、岐阜県に何千人という私たちの仲間が集うこととなります。
これ程大規模な全国大会主管ともなれば、地元への大きな経済効果はさることながら、私たち自身が更なる成長を遂げることができるものと信じています。ぜひ、全国に岐阜あり!と、停滞する日本に岐阜旋風を巻き起こすべく、全国大会誘致に邁進していきたいと思います!
平成25年度は、東海ブロック商工会議所青年部連合会での承認を受けることになりますので、まずはここを突破すべく全力を傾けていきたいと思います。
一年間よろしくお願いいたします。